学校の教員という仕事が一番好きです。でも日々何か変だな~と感じていました。そこで学校や教育について書いていきたいと思います。

冗談はさておき

「 投稿者アーカイブ:探求 」 一覧

家庭でできる教育

2020/05/15   -教育

史上最年少25歳で東証マザーズに上場した株式会社リブセンスの村上太一さん。 高校在学中に起業を意識して簿記、コンピュータシステム管理者資格を取得。 早稲田大学1年生でベンチャー起業家養成講座を受講し、 …

中間評価会議とは

2020/05/14   -教育

①中間反省会議など呼称はさまざまである。実施時期は年度の真ん中ごろである。 ②年度末評価会議と同様に何も決まらない会議。 ③何も決めない会議。 ④頑張るのガスを抜くための会議。 ⑤管理職がヒヤヒヤする …

働き方改革と学校の仕事量削減方法

2020/05/14   -教育

学校現場でも働き方改革が叫ばれている。 当たり前だが、何の具体策もなく上の上から言われたことを上が現場の教員に伝えても何も変わらない。 上の上からは具体策もなく、もちろん上も具体策はない。 「今日は月 …

こんな学校があったら楽しい

2020/05/14   -教育

東京や大阪のフリースクール、オルタナティブスクールを視察し、他のスクールの資料を読んで、こんな学校があったらと時間割を考えてみました。 時間割案      

公立学校と人民公社

2020/05/14   -教育

人民公社とはかつて中国に存在した地区組織。 土地や建物、生産手段を国家から支給され、全員が国家公務員として給料(税金)を支給される。 移動の自由も制限され、人民公社の中で結婚相手を見つけ、一生を過ごす …

学校と成果主義

2020/05/09   -教育

学校現場にも成果主義が取り入れられている。 各教員が目標(授業、分掌、イジメ対策、その他)を設定し、半期ごとに管理職が面談で教員と話し合い、「成果」を評価し、給与に反映させている。 「公立学校の教員は …

自然農法と教育

2020/05/05   -教育, 農業

生徒会から原稿を書くように言われ、「担任の一言」を書いた。   エリートの道を歩いていた人が、無農薬+無肥料の自然栽培に取り組んでいる。 土の力を信じて農地から農薬を取り除き、太陽の力を借り …

頭が悪い・勉強ができない・やる気がない

2020/05/05   -教育

◎勉強が嫌いなのは「できない」からです。 勉強ができて「チクショー、今日もまた勉強ができた。テストで100点取っちまったー!」と嘆き悲しむ人はいない。 もし、いたら、その人は別の人のブログを読んだ方が …

オルタナティブ・スクール

2020/05/04   -教育

大阪の(注)オルタナティブ・スクールを見学に行ったことがある。 箕面子どもの森学園だ。 子どもたちは、自分たちが学校を支えている重要な構成員の一人だという自覚と誇りをもって、主体的に活動している。 全 …

反省文

2020/05/04   -教育

生徒がヨカラヌコトをやった時に反省文を書かせる学校がある。 オレも一時、書かせたことがあったが、止めた。 職員室で書かせると、先生方がヒミツの話をできない。生徒に見せたくない書類の作成ができない。 よ …

Copyright© 冗談はさておき , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.