学校の教員という仕事が一番好きです。でも日々何か変だな~と感じていました。そこで学校や教育について書いていきたいと思います。

冗談はさておき

教育

管理職 : 校長編

投稿日:

①校長は職員会議で決裁をする人。よって職員会議で教員の多数決はない。

②「管理から経営への発想の転換」を求められているのは過去のこと。当たり前のなのが現在。しかし、実態はどうでしょうか・・・・。もちろん一生懸命、学校経営をする気のある人もいる。しかし、「あまりにもその数が少ない!」と感じている一般教員は多い?

③人に教えを請う人が少ない。外部の方から「プライドの高い人が多いから、『マネをしてみたら・・・』『〇〇のようにやってみたら』は禁句だよ」のアドバイスをもらったことがある。けれど校長の説得に失敗したのは、仕事に対する俺のプライドも高すぎたせいである。

④ご近所さんへの言動に対して、「あなたは、もう校長ではないのですよ」と諭した奥さんがいた。校内の教職員、出入りの業者などは現役時代の地位・肩書に頭を下げているだけ。これを理解できない校長がたまにいるが、一般教員も同じ。気を付けないと。

⑤校長だけは、給与も退職金もワンランク高いが、常在戦場、24時間体制の大変な仕事でもある。

何処をどのように誰が改善すればよいのだろうか。

 

-教育

Copyright© 冗談はさておき , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.