学校の教員という仕事が一番好きです。でも日々何か変だな~と感じていました。そこで学校や教育について書いていきたいと思います。

冗談はさておき

教育

教科書会社のセールスパーソン

投稿日:

教科書を売りこむ営業マン(ウーマン)のこと。

最近は男女平等の観点からセールスパーソン(person=人)という表現をよく目にする。

教員に話しかける時、職員室の床に膝をつくセールスパーソンが多い。

これはどの業界であっても、「先生」と呼ばれる人間を相手に営業する人が多くとる行動なのだろうか。

背広を着ているのだから、膝を付かない方が良い。膝のあたりが汚れやすくなるし、背広のヨレヨレ化につながりやすくなる。

以前、土日もメチャクチャ忙しかった時のこと。

学校に自動車会社の営業マンに来てもらった。

来てもらってガッカリした。

背広が上下ともヨレヨレ。

膝のあたりも抜けたような状態。

さらに出したパンフレットがヨレヨレ。

「マジカよー」と思った。

話をもどす。

やはり「先生」相手では、普通の姿勢でマズイのかな。

また「先生」も可能ならイスを勧めた方が良い。

背が高いセールスパーソンも中腰はキツイし。

オレは性格がひねくれているのか、相手が膝を付いて話をするのには慣れなかった。

そういえば某超名門高校野球部の某超有名監督が就任時、部員に言った。

「俺のことをマトモだと思うなら、普通の挨拶でよい」

その監督以前は、TPOに関係なく極端な大声と挨拶だったそうだ。

特に「先生」と呼ばれる人は「普通」を忘れたくないと思う。

 

-教育

Copyright© 冗談はさておき , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.