学校の教員という仕事が一番好きです。でも日々何か変だな~と感じていました。そこで学校や教育について書いていきたいと思います。

冗談はさておき

教育

授業中の余談

投稿日:

めいっぱい授業をやると教師も生徒もツカレル。よって授業を脱線させる。

ある日、街中の交差点を渡ろうとしたら、横断歩道のむこう側にTVカメラとインタビュアーを発見。

信号が青になり、横断歩道を渡りつつ、「オレの所に寄ってくる」と直感作動。

オモシロイコトには積極的に首を突っこむ性格上、こちらからもインタビュアーに接近した。

「ズームイン朝」の街頭インタビューで「羽目を外す」の語源を知っている人をさがしていた。

最初は「分かりません」と答えたが、TVカメラがまわっていたので、このまま終われない責任を感じた。

なぜか頭に昔風のチョキが思い浮かび、つまり親指・人差し指を開き、大きく開けた口に当てた。インタビュアーが「正解です!」とうれしそうに叫び、記念品をくれた。

教えてもらった放送予定日は実家+親戚に教えた。

なぜ指を口に当てたかは自分でも不思議である。一つ言えるとしたら、直近で見ていた映画(ロバート・レッドフォード主演)で馬が重要な役割を果たしていたせいかもしれない。

ちなみに馬の口に付けてあるハミからきている。

このことをモンゴル帝国の馬の活用例とともにしゃべっていた。

生徒も教員も5~6分ゲット。

 

-教育

Copyright© 冗談はさておき , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.