学校の教員という仕事が一番好きです。でも日々何か変だな~と感じていました。そこで学校や教育について書いていきたいと思います。

冗談はさておき

教育

学級通信

投稿日:

学級通信の発行回数と教員としての熱意・力量は必ずしも比例しない。

発行せずとも生徒をつうじて自分の考えを保護者に確実につたえることのできる担任もいる。

一方、夕方は部活そのほかで忙しいいから、毎朝朝7時前に出勤して書く担任がいた。

毎日放課後、割りばしに墨をつけて味のある学級通信を書く・描く担任がいた。この先生には本当に頭が下がる。この様な担任の先生が当たると生徒は幸せである。

ならばお前はと聞かれたら「よく書いたが・・・・」

保護者に届けば学級通信を発行し続ける担任も保護者も幸せである。

しかし、これまたなかなか保護者まで届かない。

-教育

Copyright© 冗談はさておき , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.