学校の教員という仕事が一番好きです。でも日々何か変だな~と感じていました。そこで学校や教育について書いていきたいと思います。

冗談はさておき

教育

京都で思わず笑ってみました Part15

更新日:

(かつて依頼されて寄稿した文章の一部です)

~ 最後に ~

わたしは今の学校のすべてに反対しているわけではありません。

わたしも毎日楽しく学校に通っていました。

今も素晴らしい先生、仕事に対する姿勢に本当に頭のさがる先生もいらっしゃいます。

いまだに会うたびに強烈に厳しく真剣に仕事を教えてくれる元先生もいます。

これからもオモシロイコトを考えつつ、子どもたちと遊びたいとおもいます。

遊びと言えば、全米トップクラスのデザイン・コンサルト会社IDEOの発想方法に関する本があります。

この本には社内のレイアウトやコミュニケーション方法、社内パーティーなどの行事、社員同士のイタズラが載っています。

子どもたちとIDEOの本を見て笑い、作品の美しさに感動しています。

※最後の最後に

子どもたちにとって必要なのは「学ぶスタイルを自ら選択できる」

現場で働く教職員に必要なのは「愛」

-教育

Copyright© 冗談はさておき , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.