学校の教員という仕事が一番好きです。でも日々何か変だな~と感じていました。そこで学校や教育について書いていきたいと思います。

冗談はさておき

ドットコ日記  一歩すすんで二歩よろける <しまなみ海道&瀬戸内編>21

更新日:

8月6日(水)Part2

9時に高松を出発。徳島まで70㎞で道路もわりと平坦。

(注)「プップー、プップー、プップー。ドットコ、ドットコ、ドットコ攻撃!」と言いながら、自転車は快調。

ペダル漕ぐ漕ぐ。

10時に坂道を登りきって休憩しようと思ったら、目の前にうどん屋さんがあった。

水戸光圀御用達の峠の茶屋風で、オヤツ代わりにかけウドンを頼んでみたら美味。写真もパチリ。

ついでに他のお客さんに「四国の者は出不精だから、こんな暑い日に自転車には乗らないよ」と笑われてしまった。

やっぱりこの日もホント暑いんだわ。

午後2時過ぎ、海岸沿いのコンビニでオニギリ1個とソバを食べて、最後の峠越えに向かった。

「毎日毎日、メッチャクチャ蒸し暑い日が続き、バテた。けど話題満載で楽しいこともあった。そして最後は鳴門市街3Km手前で雨中での走行も経験できた。やっぱり走り抜いてよかった。多分15時には、鳴門駅前のホテルにチェックインできる。そうしたら、時間があるので四国八十八カ所一番札所の霊山寺に行くか。四国に来たケジメだ」とこの時点では、余裕のよっちゃんであった。

自転車もスイスイ、ス~イスイ。

しかし待っているんですよ、ドラマが、試練が。

(注)「プップー、プップー、行くでちゅー、プップー。ドットコ、ドットコ、ドットコ攻撃!」 ⇒ 子どもを乳母車に乗せて散歩に連れて行くときに出る言葉。尾道をスタートしてから4日間いつも言っていた言葉。家族が一番。

-

Copyright© 冗談はさておき , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.