学校の教員という仕事が一番好きです。でも日々何か変だな~と感じていました。そこで学校や教育について書いていきたいと思います。

冗談はさておき

ドットコ日記  一歩すすんで二歩よろける <しまなみ海道&瀬戸内編>1

投稿日:

8月1日(金)Part1

搭乗待合室でもなぜか緊張している。ハイライトを2本立て続けに吸った。緊張の連続である。最近というか、最後にこれほど緊張したのは、いったいいつ以来かと思うほど緊張している。

緊張のあまり、JAL出発カウンターでナイフを預ける預けないで訳のわからない事を言ってしまい、妻の井戸端会議用のネタを作ってしまった。

家族だ。

俺には守らなければならない家族がいるからだ。無事に旅から帰ってくる義務があるからだ。だからこれほど緊張しているのだ。道中の危険をゼッタイに回避しなければならない。

ところが自転車でのツーリングは近場の往復70㎞を1度。しかも歩道を走っただけ。はたして道幅のせまそうな、歩道のあるのかないのか分からない、見知らぬ地の車道をツーリングするとは大丈夫かな。

やっぱり無謀に思えてきた。

緊張の二文字。

それにしても家族はいいものだ。

妻と結婚して本当によかった。出会ったとき「この人と結婚したらゼッタイに前向きに生きていける。ゼッタイに俺は幸せになれる。」と思った。

結果、大正解。素晴らしい奥さんだ。ということは、そのように感じたオレは、もっと素晴らしいのかもしれない。いや、素晴らしい。

(注)すみません。なにぶん、結婚3年目に書いた記事なものですから・・・・

 

 

-

Copyright© 冗談はさておき , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.